FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
USBメモリーを正しく使う
USBメモリーは低価格&大容量ということで
皆さん1つや2つお持ちだと思います。

データの移動にとても重宝します。
バックアップに使ったり…?!

ご存知ない方へ正しい使い方をお教えします。
USBメモリーはデータの書き換えとともに劣化していきます。
つまり書き換え可能回数には限界があります。

大切なデータや家族の思い出の写真データをPCや外付けHDなどに
バックアップをとらず、USBメモリーの中だけに残している…
ってことはありませんか?

すぐバックアップをとってください(笑)
100回をまたずしてファイルが壊れる場合もあります。


実は、よくやりがちなのですが、USBメモリーの書き換え可能回数を
大幅に使用している使い方があります。

それは

USBメモリー中のデータを
PCにコピーせず、
そのまま開いて
編集や上書き保存を繰り返す…


すると!

書き換えが起こるたびに劣化していきます。

オソロシイ…

自動保存するソフトや自分自身でまめに保存をしていた場合…
想像しただけでもすごい回数ですね。

できるだけ長持ちさせるためにも、USBメモリー内のファイルは
一旦デスクトップなどにコピーをし、そのファイルを編集する。
保存が終わったファイルをUSBメモリーにコピーする。

少し手間ですが、ある日突然データが開かないなど、
そのある日に備えること、「かもしれない」という意識は
「つ・ね・に」
持っておいて損はありません。

自分も気をつけます(笑)



staff:HIR
【2010/06/28 20:27】 | 中吊り広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<親ばかぞくぞくと | ホーム | 絵本大好き!工作文具大好き!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://imainext.blog46.fc2.com/tb.php/343-4f638d9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。