スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
遅いぞ、日清紡!
SN370017.jpg

遅いぞ、日清紡!

ひらめきが、とまらない。
NISSHINBO
日清紡
おかげさまで、本日創業100周年。

素晴らしいインパクト!いきなり叱られていますw
まさにキャッチー!本文までスムーズに誘導された。
満足しない、立ち止まらない、よりスピードアップすることなんですね。
あぁ本当にわかりやすい!上手い!!

自分で自分を叱りとばすと効果的なつかみになりますね。

更にパパもアイキャッチに貢献してます。

staff:HIR
H19.2撮影
スポンサーサイト
【2007/02/13 19:55】 | 新聞広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ビックリ人間もビックリ@goo-net買取オークション
SN370015.jpg

ビックリ人間もビックリ。
単純に面白い広告!TVCMでも流れてたが新聞でまじまじと見るほうが、さすがビックリ人間と納得してしまう。
このモデルの撮影ならぜひ立ち会いたい。目の前でこれを見たら感激するだろうなぁ。
ノートパソコンを不自然に使わしているところが更に面白い。
ただ、ビックリ人間がまったくビックリしていないところが謎だ。
「ビックリ人間もビックリ。」のコピーは後付けだったのかな?

それにしても「ビックリ人間」って単語、かなり久しぶりに聞いたなぁ。


staff:HIR
H19.1撮影
【2007/01/25 17:11】 | 新聞広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
製品リサイクル@Canon
SN370002.jpg

Canonの新聞広告
屋久島、一島ぶんのCO2

わかりやすい!
トナーカートリッジのリサイクルで24万トンのCO2を削減したとのこと。
私も自家用プリンターのインクカートリッジをリサイクルに貢献している(トナーとインクは別かな?)が、具体的に環境保護に貢献していると思えば、今後もリサイクルに回す励みになる。
企業のこういった働きが明確にユーザに伝われば、どんどん参加すると思う。
企業にとっては負担の大きな事業だと思うが(広告費まで)、微力ながら賛同していきたい。

だからこそ、広告にとって分りやすいキャッチコピーとは本当に重要な部分です。

SN370003.jpg


staff:HIR
H18.12撮影
【2007/01/09 19:19】 | 新聞広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
明治、大正の復刻ラガー。@キリンビール
061211_1413~02.jpg
明治、大正の復刻ラガー。
キリンビールの100年は、味わってもらうほうがわかりやすい。
なるほど!商品への自信が伝わってくる。なんだか美味そうかも。

明治のラガーが、『苦味がきいた重厚で調和のとれた味わい。当時はドイツ人の醸造技師がドイツ産の麦芽とホップを使って醸造。』
大正のラガーが、『苦味にコクと芳醇さが加わった味わい。この頃には、原材料に米を使用。一風変わったワッペン型ラベルが特徴。』だそうだ。
061211_1413~03.jpg
上の写真の「たくさんのご愛飲に、たくさんの感謝です。キリンビール」『です。』が親近感が出てますね。
写真ではわかりにくいですが、「キリン復刻ラガー」の箇所は刺繍の実写です。ほどよいレトロ感と歴史の重さすら感じさせる。

あぁ飲み比べたいけど、冬に2種類飲むにはちょときついかも・・・(汗)

プラス昭和のラガー(キリンクラシックラガー)と今のキリンラガー(平成?)があるので、今度人数集まるときに4種類買って飲み比べしてみよう。

もともとモルツファンだけど、キリンビールの「一番搾り無濾過」の虜になってしまって、スタイニーのシリーズ「まろやか酵母」や「ゴールデンホップ」も結構飲み比べた。
無濾過は本当美味い!

サントリーでもこういう商品展開してもらいたいなぁ。
企画としては二番煎じだけど、ファンは楽しみにしてますよw


雑記。
キリンビールを入力しようとして、変換したら一発で「麒麟麦酒」になった!すごい!
沖縄にある地名の「北谷」や「喜屋武」も「ちゃたん」「きゃん」で変換されるからすごいなぁと感心したことがある。

staff:HIR
H18.12撮影
【2006/12/19 20:34】 | 新聞広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スカイライン@日産
11月22日付日本経済新聞36ページの
全面を使ってのスカイラインの広告です。
渡辺謙さんが車の脇に立ってます。

スカイライン1


で次のページめくったらまたもや
スカイラインの広告。
今度はイチローが立ってます。

スカイライン2


これがどのような効果をもたらすのか?
脳の認知度アップくらいしか、
思いつきませんがどんなんでしょう。

それにしても、今度のスカイラインは、
露出度がかなり高く、日産も総力を
かけてる。そんな気がします。

staff:Ryoman
H18.11.22撮影
【2006/11/27 19:25】 | 新聞広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
I am J-POWER@J-POWER電源開発株式会社
IMG_2962.jpg

I am J-POWER
まさに日本的な力強さが伝わってくる。
浮世絵のような画風で、ダイダラボッチのような大男が力強く手桶で水を注いでいる。その先にはダムによる水力発電。自然の力を使い、安全・安心な発電であるとストレートに伝わってきた。

大男が関取で、日本的な力強さの象徴であり、その表情は少し滑稽で、親近感のあるいい仕上がりになっているいて、I am J-POWERの文字に使っている色鮮やかでかつポップな和柄が全体イメージをやわらかくまとめていると思う。

staff:HIR
H18.10.31撮影

【2006/10/31 11:54】 | 新聞広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ラティオ@日産自動車
新聞



「そろそろ団塊を


    やめてみませんか?」



つかみOKなコピーだと思いますが、
私がこの広告良いなあって思ったのは、
中にこんな文章があったからです。

「シーマ並に広い室内空間。」

これほどイメージしやすい言葉が他に
あるでしょうか。しかもシーマと
いえば団塊の世代には憧れの車。

ラティオの販売台数がうなぎのぼり
なのは間違いなしです(笑)。

ちなみに

団塊の世代は普通1947年(昭和22年)から
49年(昭和24年)生まれまでの世代を
さしますが、マーケティングの世界では
1951年(昭和26年)ないし1956年(昭和31年)
生まれまで含む場合があるそうです。

staff:Ryoman
H18.10.14撮影
【2006/10/23 18:42】 | 新聞広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
朝日広告賞 月間賞発表@朝日新聞
DSCF0002.jpg47点のエントリーの内、4人の委員が選んだ11点と読者が選ぶ1点、合わせて12点が月間賞として選出されていた。
審査風景の紹介の中で印刷技術の進歩について紹介されていたので、そこに注目したい。
新聞全15段を使った迫力のある広告には誰もが目を引かれると思います。
全30段・7段見開きといろんな面積の中で、感じさせ、読ませ、納得させ、共感させる...。
面積で考えるとポスターも同じ効果を与えそうだが、新聞はポスターと違い読み物なので「手に持って見ること前提」、そのため従来の新聞広告では紙面上のビジュアル表現の濃淡や鮮やかさの無さが目についてしまっていた。

それも当たり前のことだったのだが、印刷技術の進歩で、朝日新聞社がFMスクリーン印刷と高白紙を活用した「FMプレミアム」という新技術を使い、鮮やかな色彩、リアルな表現力を実現していた。これには驚いた!想像を絶した紙面上の表現性だった。
関西では関東の数ヶ月後の実施となって、1ヶ月くらい前に初で目にしたのがマクドナルドの広告で、新聞とは決して思えない従来の印刷をも超えた美しさと精密さがあった。

広告賞には「FMプレミアム」が使われた広告ばかり選ばれたわけでは無いでしょうが、この美しさは本当にすごい技術だ。機械技術の進歩も凄いが、それに伴い印刷技術者も高い技術力を求められているだろう。

表現の方法が進化するのは作る側としては本当に楽しいし頼もしい。
今後も広告の印刷技術に注目したい。

staff:HIR
H18.6.27撮影
【2006/06/27 11:29】 | 新聞広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スパイス&ハーブシリーズ@エスビー食品
200605100909000.jpg


世界中でいったい何種類の

スパイス&ハーブがあるかご存知ですか?


定義の仕方にもよるのですが、スパイスがおおよそ
500種類で、ハーブにいたっては万を越すそうです。

スパイスといって思い浮かべるのは、やはりカレーですが、
現在日本では100種類程度のスパイスが使用されており、
その内の40種類くらいはカレー粉に使われるそうです。

写真はエスビー食品から新発売になった
スパイス&ハーブシリーズの新聞広告です。

全部で194品もあるそうです。

この商品細かな工夫がなされています。

①パッケージは11種類の色に分かれており、
 ハーブ系、チリ系などがひと目でわかる。

②ふたの天面にも商品名が印刷されていて、
 引き出しに入れててもすぐわかる。

③スパイス&ハーブの絵が描いてあり、
 たくさんそろえると図鑑のように楽しめる。

図鑑のように楽しめるというコンセプトいいですね。

そこでエスビー食品さんにご提案ですが(笑)、
この194品全てが収まる棚プレゼント企画
なんてどうでしょう。

棚もらった全部集めてみようかなって気になります。

staff:Ryoman
H18.5.10撮影

 





【2006/05/10 11:45】 | 新聞広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サテラ@キヤノン
200604180857000.jpg

200604180858000.jpg

「これからも、末長くご愛顧を

たまわりますように。」



上の写真ではよくわかりませんが、
北は北海道、南は沖縄まで全47都道府県の
連続日本一が掲載されてます。

本文が小さすぎて読めないのが残念ですが、
なかなか知識欲をくすぐる広告です。
(と思ってたら、ここで読めるように
 なってました。)

下の写真にあるように、大阪は洋傘生産量が
18年連続日本一だそうです。

全く知りませんでした。

面白いのが兵庫県の4年連続日本一。
洋菓子となってるのですが、
生産量でなく購入額だそうです。

なんだか納得。

ちなみに最長は青森県のりんご収穫量。
99年連続日本一です。


でキャノンのサテラは、国内ページプリンタ
市場(出荷台数)において14年連続No.1
だそうです。

staff:Ryoman
H18.4.18撮影




【2006/04/21 17:24】 | 新聞広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。