スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
New スーパーマリオブラザーズ Wii 発売!!
とうとう本日発売ですよ~

New スーパーマリオブラザーズ Wii

091203_01.jpg

これは店頭で配布されていたパンフの表紙です。
CMでもおなじみですね。


091203_02.jpg

そしてこれが裏表紙。


091203_03.jpg 091203_04.jpg

表紙をめくると歴代スーパーマリオのゲームシーンが。
あぁ懐かしいと思い出に浸ってしまい、
ついつい新作はどんなものか、と気になります。


091203_05.jpg

ページを進めていくと、
基本従来通りだけど、新要素も盛りだくさんで面白そう!!
初心者向けにも配慮がほどこされていて、簡単なんだ
ちょっとやってみたいな、とワクワクしてきます。

結果、まんまとのせられてしまいます、笑。



私は任天堂の広告・CMが好きです。

単純明確なんです。
無駄がない、くどくない

すごくわかりやすいんです!!

なのに?だから?魅力を感じてしまうんでしょうか。
ホームページも同様ですね。

あ、N○Tとの共同で作っているフレッ○の広告(オンラインゲームをするための)は
くどくてわかりずらいので嫌いです
あたかもフレッ○じゃないとオンラインゲームできないかのような・・・
これ以上言ってはいけませんね、笑

たくさん載せたい商品の特長はあっても
載せすぎると見てる方は見る気もうせますし、混乱してしまいます。

これくらい自社製品に自信を持って、
掲載情報を割り切ることができればカッコいいですよね



余談ですが、アイロンビーズにはまっています。
社内のクリスマスディスプレイもアイロンビーズにしました。
増やす予定ではいますが・・・意外と時間かかります

091203_06.jpg


そして壁に飾るポスターはドット絵にして、
ドットクリスマスにしようと思っていたのですが、
ロフトに先をこされました
練り直しです。。。


おまけ
091203_07.jpg

私の部屋をアイロンビーズでマリオワールドにしています。
ファミコンの時、マリオこんなでしたよね、笑。
色がちょっと違ってますが・・・


staff:Juri
スポンサーサイト
【2009/12/03 13:21】 | パンフレット | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マックグリドル@マクドナルド
皆さまは、「誰の知らない朝ゴハン」の
キャッチで、今年1月15日に発売された
「マックグリドル」をご存知でしょうか?

▼マックグリドル
http://www.mcdonalds.co.jp/mcgriddles/index.html

昨年の12月31日にTBSの「がっちりマンデー!!」で
大がっちりマンデー
スゴイ社長大集合!1日早い新年会SP!!

この番組に、
マクドナルドの原田社長が、出演されており、
そして、後半にお話しされていた新発売の謎?!が
判明しました。
その時は、もちろんどんなものかは、
隠していましたが・・・。

テレビ番組でも、今までにない味だと、
ゲストの方々にも食べてもらっており、
非常に興味深かったのです。

それが、マックグリドルのことでした。

早く食べてみたい・・・。

そう思いつつ、お昼に入ってみると、
朝マックのため、食べることが
できなかった・・・、残念でした。

仕方がないので、この案内パンフレットだけ、
もらいました。
070115-01.jpg

070115-02.jpg

このパンフは10センチ角の大きさで、
持って帰ってる方も多かったですよ!!
新登場!!のイメージが伝わりますね。

そして、パン自体が今までにないらしく
メープル風シロップが、入っているパン。

おいしそうですねーー!O(≧∇≦)O
絶対に近いうちに、食したいと思います!!

あと、今コマーシャルでも宣伝している
メガマックは、1月12日からの販売で、
なんとビーフが、4枚????

▼メガマック
http://www.mcdonalds.co.jp/sales/new/megamac/index.html

厚みが、あまりにあるので、
アゴが外れそうΣ(゜ロ゜;)!!
ちなみにカロリーは、754kcalヾ(;´▽`A``

しかし、次から次へとおもしろい発想で
私たちを楽しませてくれるマクドナルド。
心くすぐられる戦略、いいですね!!

(撮影:2007.1.15)
staff:tomoko
【2007/01/16 10:53】 | パンフレット | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オトシモノ 松竹映画
DSCN0806.jpg
「駅で拾ったオトシモノに忌まわしい呪いが秘められていたら・・・?」
松竹映画「オトシモノ」のパンフレット。
深い黒からイメージは、深層心理に刻み込まれた「闇」への恐怖感と顕示欲で興味をそそられる。長い黒髪・その闇から伸びる女性の手、想像するほどに恐さがじわじわと伝わってくる。面白そう。(面白そう=怖そう)
日本のホラーが「リング」からブームになって、いろいろとホラー映画を見たけど、「呪怨」が一番面白かったなぁ。今となれば、子供のころに見た(所々見てないけど(笑))洋物のホラー映画はすごく怖かったけど、グロさとビックリを除けば、後ろが気になるような恐怖感は無かったんだなと気づかされた。
今までいろいろと聞いた心霊話で、すっかり心に基礎が出来上がってしまっているから、闇と乱れた黒髪だけでも、じわりと怖さが伝わってくるのでしょうね。

ほら今

・・・ウシロ ミタラ イケナイ・・・

みたいな(笑)

staff:HIR
H18.9.11撮影
【2006/09/12 21:25】 | パンフレット | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
W-ZERO3 [es]パンフレット@WILLCOM
DSCN0733.jpg新しいサービスで頑張っているWILLCOMのケータイ(PDA)
本体サイズ56×135×21(mm)で、パンフレットも原寸でした(厚さは無い)。
人に説明するときに原寸だと説明しやすいし、原寸大ってなんか楽しい。中のページでもキーボードを展開した状態で原寸写真があった。画面の写真が微細でキレイなのではめ込み画像かなとおもったら、実際の画面はもっとキレイだった!ビックリ!
この機種は「ケータイ」としてコンパクトになった機種でこれまでのモバイル(PDA)らしいデカさは無くなっていた。でも大きめではあるので、原寸大のパンフレットでも情報やスペックの紹介は充分に満たしていた。
いままでのビジネスに対応したPDAは個人で持つには敷居が高かったが、「ケータイ」として使う前提でいくと、かなり楽しいツールなので、一度店頭で手にとって見ていただきたい。少し広告と逸れてしまった(笑)

staff:HIR
H18.7.23撮影
【2006/07/25 19:45】 | パンフレット | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。