スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
女子カメラ
こんにちは
またまた鼻風邪をひいてしまっているいまいまいです
会社でもかまわずぶんぶん鼻をかんでいるので、申し訳ないです。

しかも今日は大雨・・・
自転車通勤の私には過酷・・・
ジーパンはびちょびちょで、髪の毛はお風呂上がりの少し乾きかけな感じにっていました。

今日は最近ちょこちょこ撮り始めているカメラのことを書きたいと思います。

・・・といってもめちゃめちゃ初心者ですので
詳しいことはかけません!すみません!

私がたまーーに内容をみて買うのが。。。

joshikamera.jpg

この『女子カメラ』という雑誌

サイトはコチラ

こんなこと言ったらいけないかもしれないのですが・・・

カメラの雑誌って結構おじさん向け?と思ってしまう物が多いです
もちろんオシャレな雑誌、本はたくさんあります!!
が、しかし・・・
私はたくさん有りすぎて欲しいものが見つけれないのです。
時間のあるときは本屋さんでじっくり探したりもします。
けれど短時間でささっと本屋さんにという時は表紙買いします。w
ジャケ買いです

で、本屋さんのカメラ雑誌コーナーでパッと目に入ってくるのが!
この女子という二文字。
そしてつづくカメラの三文字。
この五文字に手がいっちゃうのです。

だって私は女子w

表紙に知りたい内容もおっきく書いてあるし、中身を見れば可愛く説明してくれていて

なんといっても毎回表紙のモデルがかわいい

コレを買えば私もガーリーな女の子になれる・・・かもしれない!
(という野望も込めて)

といういっぱいの気持ちでレジに向かいます。

カメラ日和』も好きですが最近はやっぱり『女子カメラ』です


本を読むのも寝る前の数分ではありますが・・・
これからたくさん勉強して、持っている一眼レフデジカメトイデジのことを知って、
たくさん撮ってここでも紹介していきたいと思います

ではーーー☆

staff:mai
スポンサーサイト

テーマ:(六∀`)クフッ - ジャンル:ブログ

【2010/04/22 11:03】 | 雑誌広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大阪タカシマヤ
苦戦を続ける百貨店業界・・・。

大阪市内で大手百貨店の増床や改装が、
相次いでますね。

2011年初夏には、三越伊勢丹(JR大阪)が開業
2012年春には、阪急(うめだ)が建替え完了

ミナミVS.キタ 百貨店バトルの幕開けですね。


本日3月2日に、難波のタカシマヤが、
『増床第1期オープン グランドスタート』という
新聞広告を見た。
最終的には、2011年春に全館改装完了するみたいです。


100302-1.jpg

広告内容から見ると、

.広く美しくなった。

.7~9階にある35店舗のレストラン街が、
  夜11時までやっている。

  ↑これは、とってもウレシイですよね。


この新聞広告のメインに、着物姿の人々が、長~い列を
つくっています。
高島屋の歴史を感じさせられますね。
長い間に渡り、商いをしていたんですね・・・。

調べてみると、
高島屋は1831年(天保2年)飯田新七が、
京都烏丸高辻で、古着商を開いたことが始めと
されているそうです。

100302-4.jpg


あるクチコミサイトの百貨店ランキングで、
高島屋が堂々1位でした。


理由は、

商品群の多さとポイントサービスなどが
充実していること。

それと、オンラインショップにも、
力を入れているということ。

そこで、チェック!!

商品アイテムは、少ないですね。(残念)やはり、足を運んだ方が良いですね。



来週の3/11には、
なんばパークス
リニューアルオープン!

2/27に行ってきたのですが、
かなりの店が、閉まってました。


新しい店のOPENは、非常に楽しみで
すぐに、行きたくなってしまいますね。

しかし、ここ最近の、店の移り変わりの激しさには、
せっかくポイント溜めていたのにとか
気に入ってたのに、と
結構残念に思うことが、多いんですけどね。



★おまけ★(歴史ある・・・繋がりで)

m&m’s
久々にコンビニで、買いました!!

新しく仲間入りした商品で、
オレンジ味です。(今だけの限定ですって

100302-3.jpg
100302-2.jpg


1941年から続いているm&m’s。
キャラクターも大きくは変わらず
アメリカンポップで、
ほんとカワイくって大好きです!!


staff:tmk

テーマ:お知らせ - ジャンル:ブログ

【2010/03/02 21:10】 | 雑誌広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ホリシャケ@ホリデー車検
「ホリシャケ」ホリデー車検の愛称。
SN370022.jpg

鮭ですね。。。
かわいい鮭弁当で鮭が車の形。たのしいホリデー感もでてますね。
すごいインパクトがある訳ではないが、
「ホリシャケ」と聞けば、この鮭弁当が浮んでくる...
そうなれば、OKですね。

車検といえば「お父さん」といった男性イメージでしたが、
この広告が掲載されていたのが女性誌だったので、
ターゲットの日常に直結しやすいかわいい雰囲気。

「車検」には「安心」が重要なキーワードなので、
柔らかなイメージはストレートでいいですね。

staff:HIR
H19.3撮影
【2007/03/28 10:39】 | 雑誌広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コミック小学館ブックス@小学館
DSCN1013.jpg

ニッポンは、マンガとケータイでできている。
あなたのケータイに、あなたの大好きなコミック・キャラクターを呼び出せる。
この広告のドットで表現された女の子のイラスト。よく見るとその一つひとつがQRコードになっている。なるほど「マンガとケータイでできている」のコピーにマッチしている。
DSCN1012.jpg

実際にケータイで読み込んでみようかと思ったが、コードの柄が同じだったので、おそらく同じURLだろうとやってはみなかった。
ケータイが本当に便利になっていく世の中で、すべてのモバイルがケータイ一つにまとまる日はそう遠くは無いでしょうね。


staff:HIR
H18.11撮影
【2006/11/21 18:32】 | 雑誌広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
FREEDOMカップヌードル@日清食品
P1000123.jpgFREEDOM
カップヌードルの広告「自由を掴め。」コンセプトの新プロポーション。
もう何ヶ月も前から始まっている広告だが、ストーリーが段々と見えてきた。
カップヌードルを美味そうに食べる主人公「タケル」。
さすが世界のカップヌードル!もう今やカップヌードルのことより、ストーリーが気になって仕方がない!(笑)
カズマのセリフ「無理だね。EDENからは出られないんだ」
この管理された世界のストーリー。早くまとめて最後まで見たい!

staff:HIR
H18.11.3撮影
【2006/11/07 17:58】 | 雑誌広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
エドウィン@フリーペーパー (dictionary)
0728.jpg

街を歩いているとつい手に取ってしまうフリーペーパー。
ホットペッパーやitomaとか発刊日に無くなったりする事もあるし。

昔、よく服系・音系セレクトショップによく置いてあったのが
「dictionary」です。

CDサイズのフリーペーパーで、
東京のクラブキングが発行元の様なのですが、
今年で14年目で結構続いてます。

内容は音楽やファッションやアートなど
特集によりさまざまですが
密かに僕が楽しみにしているのが
この「dictionary」のエドウィンの広告です。

「地球を大切に」ってゆうコピーだけが一緒で、
毎回色々なアーティストが広告デザインしています。

多分「dictionary」の為だけのデザインで、
アーティストの伸び伸びした表現。
エドウィンのクリエイティブに対する包容力がステキなのです。

staff:mrm
(H16.7.27)
【2006/07/28 20:42】 | 雑誌広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
WIRED@セイコーウオッチ(株)
DSCN0630.jpgシルバーアクセサリーは男のロマン!ちょっと言い過ぎかもしれないが、私も昔のめり込んだ一人だ。

CHROME HEARTSが世間で流行るずっと前に、ウエスタンブーツに憧れ、ウエスタンショップに足繁く通い、革製の小物と一緒に指輪・ネックレス・ウォレットチェーンをジャラジャラと買っては増やすと言う作業を繰り返していた。
ウエスタン物にはバイクがセットみたいなもので、バイカーの世界にも憧れた。ツレ達と夜の町をジャラジャラ、近所のおばちゃんに挨拶しながらジャラジャラ(笑)と、鈍く光る銀細工にのめり込んでいた。

それもすっかり昔の話となったが、今日でも変わらず若者がジャラジャラやっている。やっぱり格好いいんだなぁ!ちょっと惹かれる!


さて広告の話。この広告を見て、「ジーンズにシルバー」まさに男達がそそられるコンビネーション。「ギラッ」と光るゴツさで、思わず目がいってしまった。
でも・・・時計がメインなので仕方ないのだが、チェーンとリングがもっと細工の良いモノを使った方が、良質なシルバーアクセサリーがもつ迫力で、「シルバーアクセにこだわってるなぁ」「時計もなんか凝ってそう」「実物見てみたい」ともっとそそられたかも。。。

staff:HIR
H18.6.18撮影
【2006/06/20 20:26】 | 雑誌広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アイデア@WARP RECORD
warp.jpg

その昔、僕の高校時代の音楽事情は、
コバヤシタケシ派、コムロテツヤ派の
両派閥が圧倒的なシェアを誇っていましたが、
ごくごく少数で(僕を含む)熱狂的に支持されていたのが
WARP(ワープ)というレーベルです。

WARPは、テクノを中心とした音楽を扱うレーベルです。
主な所属アーティストはAphex Twinsquarepusherなど、
アングラ界では、神と呼ばれるアーティストが所属していたりします。
(テレビやラジオでは意外と日常的に流れていたりもします。)

出ては消えていく音楽レーベルの中で、
唯一と言っていい10年越えのレーベルなのですが、
音楽だけでなく、CDジャケットのデザインや斬新な広告手法でも
取り上げられました。(デザイナーズ・リパブリックなどが有名だったりします。)

ある日、仕事帰りに紀伊国屋に寄ってみると、
デザイン関連の雑誌では結構メジャーな「アイデア」の
表紙に、インパクトのあるWARPロゴが煌めく姿を見て、即購入。(写真)
今後、タワレコHMVなどの店に寄って、
買うCDを迷ったときはSGマークの様に
WARPマークで買ってみたりしてもいいかもしれません。

デザインに関わる人間として、
WARPの様に常に攻撃的な姿勢は忘れてはならないと思う
今日このごろです。

(H18.6.9撮影)
【2006/06/09 17:48】 | 雑誌広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Be BLACK.@PS2
blackBLACK CAT(マンガ)のPS2ソフトの広告。

パッと見ただけだと一面真っ黒ですが、角度を変えて見てみると蛍光灯の光でキャラクターがうっすら見えた。(このうっすらが写るように撮影するのに苦労した)

どのような手法で印刷されているかというと、キャラクターの絵柄を藍・紅・黄の3色で描画し、その上から一面黒色で印刷しているようだ。一見真っ黒だが、キャラクターの部分の濃度が高いので絵柄がより黒く浮き上がって見えるわけなんですね。

長年広告デザインに携わってきて、機会があれば一度試してみたいと思っていた手法なので、ちょっと羨ましかった。(実際真っ黒い広告は先方になかなか受け入れてもらえないからなぁ)

staff:HIR
H18.4.8撮影
【2006/06/06 14:53】 | 雑誌広告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。